​耐久性抜群 三世代にわたって使える羊毛ウール

400年前にベルギーで生産されたウール製のタペストリーがいまだに京都の祇園祭で使用されている程、ウールは耐久性が高い素材です。カビに強く、水中や空気中では腐らないといった特性が断熱材としての耐久性を高め、長きにわたって住まいへの安心と快適さをもたらします。また、長期優良住宅にも対応しています。

 

50 years of maya

50年を超える耐久性
​羊毛断熱材の特徴5

​暑い寒いは、日本の家に原因

​Electric bill

​音がストレスになる家

mayaの羊毛断熱材

電気代が高くなる家

​気がつかない住み心地の悪さ

​健康に害を及ぼす家

​断熱材ってどんなもの

​病んでる家