50 years of maya

身体の組織を破壊せず活性化する遠赤外線効果が珪藻土にあります。これは、岩盤浴などと同じでストック効果で、珪藻土から遠赤外線を放射します。壁材としての珪藻土にもその特徴があり、人や植物などに良好な状況を作りだします。

人に有効に作用し、遠赤外線により自律神経のバランスがとれるので、アンチエイジング効果があったり、アトピーやアレルギーの症状、喘息や花粉症、更年期障害の軽減、血圧の調整がとられ、さらに精神的なストレスも緩和されると言われています。

 
​珪藻土の特徴1
​遠赤外線効果

珪藻土壁の補修は

​クロスより優秀な壁材

メンテナンスは?

珪藻土って、どんなもの

​漆喰との違い

mayaの内装

製作中