50 years of maya

木は伐採された後も、湿度変化によって空気中の水分を吐いたり吸ったりしています。つまり、無垢材には室内湿度を調整する調湿作用があるのです。この作用によって、空間は結露やカビを防止し空気を快適に守ってくれます。mayaの家づくりでは、この作用を複数の素材の組み合わせによってより優れた快適さを実現しています。

 
無垢材の特徴5
調湿作用