職人の匠が活きづくmayaの家づくり。
​匠とアークテクトのインスピレーションとの融合
​職人の匠
職人の匠

アーキテクトTSURUSAKIは、自分の美しいと感じる世界がもつインスピレーションを大切受け取りこだわり追求します。mayaの家づくりになくてはならない職人の匠。日本建築に活きる卓越した職人の匠による技をご紹介します。

Craftsmanship

​大工

Read More

merit1

​製作中

 TADCLの木づかいの家(木造建築)では、自然素材と職人の匠による新伝統構法と呼ばれる構造の家づくりをおこなっています。

この構法は、古代より日本建築の大工職人に伝承される数々の知恵と技の集大成と言え、日本の風土を知り尽くした大工のものづくりの心と卓越した技が活づく家づくりです。